読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸学院大学ラグビー部

神戸学院大学のラグビー部練習試合・合同練習・日々の練習内容について記事をあげています。

菅平合宿反省

 25日に無事神戸へ到着いたしました。今回の合宿は連続での試合続き、怪我人がでたせいでリザーブが0人、台風…多くの困難が待ち受けていました。しかし、最後までだれも腐らず・愚痴もこぼさず、明るい学院ラグビーで合宿を乗り切ることができとても嬉しく思います。

 合宿中での行動・自己管理などは今年は昨年度に比べしっかりとできていましたが、集合時間ぎりぎりに来るなど少しルーズなところも目立っていました。

 

 練習試合結果

22日午前vs文教大学:勝利 38-12

  午後vs静岡大学:台風のため中止

23日午前練習

  午後vs名古屋経済:敗北 27-28

24日午前vs芝浦工業:敗北

  午後vs首都大学:敗北 14-68

 

 試合によって多くの課題がでました。23日名古屋経済戦は大きい相手に対し、攻守・セットプレーともにしっかりと身体をあて勝負し続けれました。しかし24日疲れが出たのか、身体の大きさに差がない相手に対し全て後手後手。相手の素早いプレッシャーに対応しききれず、ディフェンスで陣地をとられ続け常に自陣でのゲーム展開を強いられるはめになりました。スクラムは試合中、終始おされつづけラインアウトはミスを連発。外からのアドバイスに耳を傾ける暇もないほど冷静さを欠き、ほぼ全員が無意識下でプレーをおこなってしまいました。

 残念ながら結果は敗北が連続した。いくら接戦の試合であったとしても負けは負けで、それが入れ替え戦であればそこで終わりである。いったいなにが原因でこんなにも負けたのか、自分はチームの勝利のためにどのようなプレーを選択すればよかったのか、そこを今一度反省してほしい。